関西学院大学 現代民俗学 島村恭則研究室

関西学院大学大学院 現代民俗学 島村恭則研究室

2010-02-04から1日間の記事一覧

社会学部 島村恭則ゼミ(『ポプラ』2010年春号掲載)

社会学部 島村恭則ゼミ 木戸彩香さん 社会学部3年生 「民俗学」をテーマにフィールドワークをしています。「赤穂の塩」「今治のタオル」「西宮のスイーツ」など、個人でテーマを決めて「なぜその場所に伝わっているのか」を調べます。テーマはゼミ生の地元…

島村恭則とは

島村 恭則 (しまむら たかのり)関西学院大学社会学部教授・関西学院大学大学院社会学研究科教授。博士(文学)。 1967年、東京都杉並区生まれ。筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科文化人類学専攻単位取得退学。韓国・啓明大学校客員専任講師(…

島村恭則ゼミとは

2014年度 社会学研究演習Ⅰ セミナーガイド「島村恭則ゼミ」 【研究テーマ】 日本と世界のフォークロア 【研究内容】 フォークロア(folklore)とは、何らかのコンテクストを共有する人びと(これをfolkといいます)の間で生み出され、生きられた、経験(…